活動報告

  1. ホーム
  2. 活動報告
  3. これまでの活動記録(旧ブログ)
  4. [ぷらちなぱーく]みんなでリトミック!!

これまでの活動記録(旧ブログ)

[ぷらちなぱーく]みんなでリトミック!! (2011/12/12)

ぷらちなぱーくではリトミックを行っています
0・1・2歳児向けに、親子で楽しめるプログラムです
リトミックとは・・・「Eu Rrthmics」(よい流れ・調和)
リズム運動により、心と身体の調和と発達をめざした教育方法です
ヨーロッパの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズによって20世紀はじめに
創案され、日本で広めたのは小林宗作(1893-1963)が初めとされています
このリトミックの効果としては大きく5つ・・・
①緊張と弛緩の感覚を知る
②集中力を養う
③社会性を養う
④想像力が育つ
⑤創造力が育つ        が挙げられます
小さい子でもできるの・・・という声をよく聞きますが
生活の中にもたくさんのリズムが含まれているんですよ
赤ちゃんにミルクをあげた後、背中をトントン・・・これもリズム
お風呂でジャブジャブ・・・これもリズムよくジャブジャブ・ザバ~ン
手洗いのあと、タオルでおててをきゅっきゅっきゅっ
私たちの身の回りにはたくさんの音とリズムが実はあふれかえっています
リトミックが身近に感じませんか
ぷらちなぱーくで12月に行ったプログラムを紹介します
リズムのはっきりした手遊びをしたら、朝のうたとごあいさつ
みんなで手をつないで輪になったら、大きなごあいさつと小さなごあいさつ・・・
IMG_2138_convert_20111208170013.jpg    IMG_2141_convert_20111208170116.jpg
歌に合わせてボール回し・・・          ママのおひざですべり台
お友達に上手に回せていました           「トントン、シューッ」
IMG_2143_convert_20111208170205.jpg     IMG_2146_convert_20111208170242.jpg
両手を振って「ブラブラブラブラ~パッ」では緊張と弛緩の感覚を知ります。
「おててで山登り」では、親子のスキンシップと想像力を育てます。
ピアノの曲に合わせて歩いたり止まったりすることで集中力を養います。
のっしのっしとぞうさんになって歩いたり、かえるさんになってぴょんぴょん・・・
みんなで動物になって動くことで、想像力・創造力・社会性が育ちます
たくさん体を動かしたら、ゆっくり座って絵本の読み聞かせ
最後はお帰りのうたとごあいさつ「さようなら」
IMG_2149_convert_20111208170422.jpg     IMG_2155_convert_20111208170532.jpg
とくに月齢の低い子だと、集中が続かなかったりママが抱っこで動くことも多くはなります
でもまずは、ママが楽しんで動くことから始めましょうと毎回お話をしています
ママの楽しそうな笑顔・声・リズムは必ず子どもたちに伝わります
それが、子どもたちの感性や表現力を育ててくれるはずです
ぜひ一緒にたのしく遊んでみませんか
ぷらちなぱーくのリトミックは来月より毎月2回、予約制・有料(200円)にて行います。
1月は12日(木)・24日(火)10:00~10:45
予約は3日前まで(3組以上の予約で開催します)
ご予約お待ちしています

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 03-5697-9200

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP